2013年12月31日

ありがとうございました

今年も一年お世話になりました。フェイスブックをみて色々振り返ってみましたが、たくさん旅にいけましたし、たくさんライブもできましたし、レコーディングで自分の演奏を残す事もできました。

まだまだやりたい事はたくさんあります。ラーメンもたくさん食べたいですし、行った事のない場所もたくさんありますし、halosもレコーディングに向けて調整中ですし、来年末もまた忘年会ライブが楽しみですし、まだまだまだまだ・・・。

十文字でのグルーヴィンや、忘年会ライブお越しのみなさんありがとうございました。新潟の唄歌い、嶋本大吾とのコラボレーションはいかがでしたでしょうか。私は感情移入をしすぎて、演奏しながら涙をこらえるのが大変でした。

一年間を文章にまとめようかとも思いましたが、ブログとフェイスブックで十分でしたのでこの辺で。

では、ありがとうございました。
posted by Motty at 17:10| Comment(0) | 日記

2013年12月23日

東京

行ってきました、東京。今回は日程に余裕を持たせて、観光したりお買い物をしたり。まずはスカイツリーに行ってきましたが、隣接しているビルの中は専門店街になっており、服屋さんやら雑貨屋さんやらがずらりとならんでいました。さすが東京ですね。
肝心のスカイツリーは登るだけでも2000円かかり、展望回廊へ行くにはさらに1000円かかるという事で、貧乏性の私は外観だけにしておきました。スカイツリーから望む景色は割と想像できちゃいますので、もう一工夫欲しい所ですね。

夜は新宿SOMEDAYにトロンボーン春樹さん率いるビッグバンドを聴きに行ってきました。アレンジ、演奏、ソロ等、どれをとっても刺激になります。トロンボーンセクションの方達ともお話できてとてもうれしいです。今後も色々とよろしくお願いします。
2日目はお買い物を中心に歩き回りまくりました。かわいらしいカーディガンに巡り合えたので満足です。

3日目はいよいよライブですが、その前に新宿へ新しく出来た(といっても1年位経ってます)スクエアエニックスのオフィシャルショップへ行ってきました。実は出来た事は全く知らなかったんですが、偶然通りがかったらそこに在ったんです。チョコボの原画展をやっていたり、クリスタルが展示されていたり、良い雰囲気でした。また行きたいです。

ライブはとても楽しく、みんなの演奏も楽しく、打ち上げも楽しく。
音楽に向き合うという事はとても厳しい事だと感じさせられます。何よりも音楽を優先出来る人なんて、この世の中にほんの一握りです。生活にもお金はかかりますし、機材にもお金がかかりますし、ミュージシャンを雇うのにもお金がかかります。バンドならば、良いメンバーに巡り合わなくては良い音楽は創っていけませんし、メンバーを選ぶ基準に関しても技術なのか、性格なのか、それ以外なのか、優先する部分は人それぞれです。そこで迷わず音楽を基準に考えられる人は恐らくあまり多くはありません。自分もまた、音楽を最優先に考えているかと問われれば、そうではありません。それ以外の事もかなり考えちゃいます。

帰ってきてからは秋田出身のアニソンシンガー佐咲紗花さんのライブで音響を。ジャムハウスで音を出すのは初めてでしたが、アコースティックという編成もありとても良い感じで鳴らすことが出来ました。春先に買ったミキサーも大活躍です。

次は週末に十文字でグルーヴィンハードと、スウィンドルで忘年会ライブです。これで今年の演奏は最後かなあ。みなさんよろしくお願いします。
posted by Motty at 14:28| Comment(0) | 日記

2013年12月16日

深谷

先週土曜日は本荘カダーレにて音楽イベントの音響でした。すべてカダーレにある機材でのオペレートでしたが、響きが良く楽に音を出すことができました。今回は全体的にアコースティックサウンドが中心のバンドばかりでしたので、そのせいもあるかもしれません。今度は歪んだバンド物も挑戦してみたいです。
出演者はVIVA a COMIDA、野瀬栄進トリオ、Spinna B-ILLと豪華でジャンルレスな面々。そんなイベントが本荘で開催されるのはとてもうれしく思います。今後にも期待しています。

演奏は言わずもがなですよ。素晴らしい。

そのまま夜走りしまして、埼玉県深谷市へ。れんがホールという所に機材を持ち込んでのライブイベントでした。こちらも地元の方達が手作りで運営しており、文字通り老若男女が集まるとてもいいライブでした。こういったイベントが増えていくといいですね。
そんなイベントですから打ち上げももちろん楽しく深夜まで。焼肉やをはしごするという暴挙でした。

そんなこんなで先程帰宅し、明日はレッスンをこなし、その後はレッドでセッションしてからそのまま東京へ行ってきます。楽しみな事が一杯です。
20日(金)はhalosで新宿JAMですよ。どしどしお越し下さい。
posted by Motty at 20:07| Comment(0) | 日記

2013年12月13日

師走

気が付けば師走も半ばです。

12月は忘年会やクリスマス等のパーティが多くうれしいです。大曲ラッシュバーでのワタナビーチバンド、横手でのARW、秋田でのジャムナイトバンド、そして昨日は仙台で安田さんビッグバンド、旅が多くていい感じです。
そしてまだまだ続きます。明日は本荘カダーレで音響仕事、そのまま埼玉県深谷市へ向かいARWのライブ、一旦秋田へ戻り今度は東京でhalosのライブ、いい感じです。カダーレでは初めて音を出すので、どんな音が出てくれるのかとても楽しみですね。
東京は、せっかくなので数日滞在します。ちょうどトロンボーン佐藤春樹さんのビッグバンドがあるので見に行きたいですし、なんやかんやお買い物もしたいです。

今は仙台から秋田へ帰っていますが、雪の多さに驚いています。いよいよ冬到来です。
そんなこんなでまずは年末までよろしくお願いします。
posted by Motty at 15:07| Comment(0) | 日記

2013年11月24日

環境

一昨日、昨日は小沼ようすけさん、宮本貴奈さんのデュオライブでした。一昨日は残念ながら本番を見られませんでしたが、昨日は昼・夜共にじっくり見させてもらいました。
良い演奏は良い環境から、というのは以前のアンダーフォー語録ですが、まさにその通りだと思います。そのお手伝いを出来るのはとても光栄な事です。

今日は日中に五城目でのソロライブに顔を出してから、今は電車で大曲に向かっています。当初出られない予定だったワタナビーチバンドに、時間が空き参加できる事になりました。今回はドラムですよ。
良い演奏となるかどうか、お楽しみに。
posted by Motty at 16:55| Comment(0) | 日記

2013年11月20日

散財

休みを満喫しています。旅が続いていた事もあり、知らないうちに疲れがたまっていたかと思い、あまり遠くにはいかないようにしています。

昨日、今日は冬に向けてダウンジャケットを選んでいました。実は先日の石巻の時、夜中にコーヒーをこぼしてしまったのです。すぐに拭いてクリーニングに出しましたが、あまり落ちませんでした。そもそももう10年も着ていて、全体的に生地が傷んでしまっており、もうそろそろ限界だったかもしれません。
というわけで、いい機会と思い新しい物を買う事にしました。秋田の冬は厳しいですので、防寒に優れたものを選びたい所です。今回は色々見て回った結果、カナダグースのシタデルというタイプにしました。ちょっとお高いですが、どうせ私の事ですからまた10年は着るでしょう。先日買ったスーツもその前は10年、ダウンジャケットも10年、楽器は15年、良い物は長く使える事を知っています。途中安い買い物をした事もありましたが、どれもあまり長持ちはしませんでした。

午前中は中学生の職場訪問という事でヤマハピアーチェでインタビューと簡単な案内を。講師だったり、音楽家だったり、音響屋さんだったり、色んな仕事を同時進行していますが、自分にとって大切な事は結構共通していたりします。そんな事を考えさせられました。
若いというのは、それだけで夢や可能性に溢れていますね。
posted by Motty at 23:19| Comment(0) | 日記

2013年11月18日

週末旅

金曜日はWatanabeachバンドのライブでスウィンドルへ。ゆるいレゲエグルーヴが気持ち良いです。仙台からきたバンドは友人の弟がギターボーカルをやっていました。世間はせまいです。
人と人、バンドとバンド等の繋がりについて色々思うことはありつつ、体調がまだ思わしくなかったのでお酒は控えて早々と帰宅。

土曜日は東京大田区の平和島へ。OTAふれあいフェスタ2013に美郷ジャズセッションとして参加してきました。本番はお客さんに恵まれて賑やかに。その後は国分寺T'sへ行って打ち上げとセッションを。さらに大森の佐和というお店に移動しそこでもセッションを。T'sでは秋田のミュージシャンに加え、東京のミュージシャンも多数参加してくれていました。サックスの平山さんや、以前仙台で会ったトランペットの鈴木さん、秋田出身のドラムまどかさん、名前がわかりませんが、ピアノやベースやギターの方達、働いている店員さんもミュージシャンでした。みなさん暖かく迎えてくれてありがとうございます。
佐和では、湯沢出身トランペット福山さんの友人達とセッションできました。ドラムの力武さん始め、ピアノやらサックスやら。さらに美郷町との交流ライブで秋田に来た事があるという、ボーカル石川さんやギター星埜さん、等々挙げるときりがありません。みなさんありがとうございます。

日曜日は河野さんに付き合ってもらってセッションに。再び国分寺T'sにいって、ドラム岡部さん、ベースマークさんがホストのセッションでした。マークさんは来月14日本荘カダーレのライブに、ピアノ野瀬さんドラム小山さんとのトリオで来てくれます。私は音響を担当する事になっているのです。良い演奏を良い音で届けたいですね。
その後は立川Harf Toneのセッションへ。とてもアットホームなセッションでとても楽しめました。ホストはギター関口さん、ベース古谷さん、ドラム林さん。ゆるやかながらも演奏は確実に、音楽を楽しんでいました。そこにマスターイナダさんのギターや、ボーカルの方やサックス山元さんも入りゆるやかに。山元さんはなんと数年前まで秋田出身塩川さんに習っていたそうです。世間は狭いです。

今は初めてのスーパーこまちで快適に秋田へ向かっています。シートも広く、電源もついていていい感じです。来月にもまたhalosで東京へ来ますので、お時間ある方は遊んで下さい。
20日は新宿JAM、21日は渋谷乙、ジャズではありませんが良い音楽、良い歌、良いサウンドですよ。

今回の旅に誘ってくれて、色々尽力してくれた美郷町のトランペット扇田くん、本当にお疲れ様でした。おかげさまでとても有意義な旅になりました。私で力になれそうな事ならお気軽に。またよろしくね。
posted by Motty at 13:01| Comment(0) | 日記

2013年11月14日

体調

ここにきて少し体調を崩しています。今週を乗り切れば来週はお休みなので、がんばりましょう。

この間のブログで書き忘れましたが、明日はスウィンドルにてWatanabeachバンドのライブです。仙台からは初めましての「モノガタリ」、いつもおなじみピアノ&ギター弾き語りの「佐藤聖詩」くん、現役大学生スリーピースの「左手はそえるだけ」、すべてが謎に包まれている「岩倉しげる」さん、そして我々Watanabeachバンドというラインナップです。

Watanabeachのフルバンド編成は秋のキャンプ以来になりますが、果たしてその後どう進化しているのかお楽しみです。もちろん私はトロンボーンにエフェクター使っちゃいます。曲の構成思い出さなきゃなあ。

明後日からは東京へ、来週はお休み週間。体調が悪いのでお酒は飲みません。
posted by Motty at 17:24| Comment(0) | 日記

2013年11月13日

続々・旅

さらにさらに旅は続いています。
先週はその後仙台へいき、安田さんのビッグバンドで演奏でした。演奏後はトロンボーンパートで打ち上がり、そのままいつもお世話になっている西村さんの事務所へ。次の日は移動日でしたので、お隣の亘理町へ行き名物のはらこめしを頂きました。はじめて食べましたが、とてもおいしかったです。
街中では楽天優勝セールをやっているかと期待していましたが、あまり安くなっていませんでした。残念。ですが、仙台へ転勤になったヤマハのリペアマンゆうすけさんに会えたのでよしとしましょう。お元気そうでなによりです。また行きます。

日曜日はThe KING LIONで石巻へ。その前に、お隣の鹿島台で安田さんビッグバンドが演奏すると聞き付け、お邪魔してきました。鹿島台では互市というイベントが開催されており、通りには出店がずらりと並んでいました。旬の食材や刃物、鉢植え、等々があったようです。残念ながら私は時間があまりとれず見てこられませんでした。
そして、そのまま石巻へ。COOL WISE MANのイベントに呼んで頂きました。石巻BLUE RESISTANCEは震災後にライブハウス大作戦の一環として出来た場所です。ずっと気になっていましたので、今回初めてお邪魔できてうれしい限りです。自分の演奏はもちろん楽しく、COOL WISE MANやT字路sの演奏も楽しく、打ち上げも楽しく、充実していました。
次の日は秋田に戻ってレッスンがありましたが、せっかくなので女川町まで足をのばしてお昼ごはんを食べてきました。

さて、次の旅は週末東京へ、OTAふれあいフェスタ2013で演奏します。美郷町との交流の一環として呼んで頂きました。秋田からもたくさんのミュージシャンが行きますし、秋田出身東京近辺在住のミュージシャンも駆けつけてくれます。夜はセッションもありますし、お近くの方は是非。
posted by Motty at 13:54| Comment(0) | 日記

2013年11月06日

続・旅

旅は続きまして、3日は弘前のCross.Sというイベントでした。白神山地にちなんだ音楽、クラフト、ワークショップ等を同時開催する催しで、今回が第一回でした。
私はMag-Netで開催される音楽部門にhalosで参加させてもらいました。他にも名だたるバンドが多く出演していましたが、そんな中で秋田からもhalosと黒を呼んでくれた高取さんの心意気がとてもうれしく思います。
こういった行政絡みや予算の多くあるイベントでは、地元や近隣のミュージシャンが蔑ろにされる事が多いと感じています。お金をかけるなら、少しでも多くお客さんを集められる大物をたくさん呼んだほうが安心です。集客力も無く演奏技術も未熟なミュージシャンへ、申し訳程度に前座をやらせるのも仕方のない事だと思っています。
そうした事情の中で、地元のバンドや我々も混ぜてもらえるのはとてもありがたく思いますし、その心意気がとてもうれしいのです。ありがとうございます。

秋田のお客さんもちらほらと会えましたし、LOST IN TIMEの三井くんにも会えましたし、とても楽しく過ごせました。三井くんのギター、さらに腕を上げてましたし、海北さんの歌もいいなあ。
次の日も少しイベントを見て回りまして、弘前のタクロンくんにも会えました。アコースティックギターのデュオに歌を乗せて、これまたとてもいい感じでした。地方にもこういった人が出てくるんです、応援したいですね。

4日はそのまま秋田に戻りまして、秋田駅前のBarROSSOの4周年記念をお祝いしてきました。とても雰囲気の良いバーで、演奏する側もその空間を壊してしまわぬようかなりの神経を使います。演奏はもちろん、立ち振る舞い、表情、服装、セッティング、普段から気をつけている事ではあるのですが、より一層身が引き締まります。
4周年おめでとうございます、益々のご発展を。

そして今日はまたもや仙台へ向かっています。内容は行ってみてからのお楽しみですが、ビッグバンドでの演奏です。よろしくお願いします。
posted by Motty at 14:47| Comment(0) | 日記