2014年06月26日

半年

今年も半分が終わろうとしています。

先週はデュークルームでワタナビーチのライブがあったり、J's Cafeでジャズライブがあったりでした。
ワタナビーチは毎度毎度完成度が上がっており、とても脂が乗っています。来月は東京でライブをしたり、夏はまた大曲の花火大会でライブがあったりと、お披露目の場にも恵まれていい感じです。
その場で構成やソロを構築していくセッションのようなスタイルのライブも魅力の一つだと思います。もっともっと洗練していきたい所です。予定調和は私の性分にあまり合っていません。

J's Cafeのライブでは、久しぶりにじゅんぺいさんや半田さんと。のんびりした曲を中心に楽しく演奏できました。

最近は自分のスタイルややりたい事を、殊更に考えるようになりました。自分に正直に音楽を出来ればそれが一番です。ありとあらゆる事を吸収し、それを自分の中で噛み砕いて外に出す。それだけなのだと感じています。

来週はhalosのレコーディングです。いよいよ夏も近づいてきています。夏から秋にかけてはイベント三昧の予感です。よろしくお願いします。
posted by Motty at 02:07| Comment(0) | 日記

2014年06月14日

徒然

先週はhalosのプリプロ、秋田シティブラスの定期演奏会、ジャズプロムナードin仙台、センティールでのパーティーと、色々動き回っていました。

halosはレコーディングする曲も大分固まり、アー写も撮り、大分形が見えてきました。秋頃のリリースですが、日程も少しずつ見えてきて今からすでに楽しみです。

シティブラスはお手伝いするようになってすでに3年が経ちました。今年はドラムを大先輩にお任せし、トロンボーンのみの参加でした。とても好きな曲がたくさんあり、吹き応えがありましたね。特にショスタコービッチの交響曲第5番は、中学生の頃からいつか吹きたいと思っていた曲でした。感激です。
スターパズルマーチは、私が高校生の頃の課題曲ですし、ワーグナーのローエングリンは中学校の頃の思い出の曲です。当時はシャープのついた譜面がとても苦手で、読むのにとても苦労していました。今思うと読み間違えていたような気もします。
大いなる秋田の3楽章は中学校の頃にどこかの合同演奏で吹いた事のある曲です。今回はバリトンの奈良さんをゲストにお迎えし、とても素晴らしい歌を披露してくれました。これまた感激です。
そんなんですから、打ち上げももちろん楽しく。

ジャズプロムナードin仙台は、生憎の雨模様でした。色々と事故やら個人的な事情やら何やらありつつ、珍しく日帰りで帰宅です。晴れた日にゆっくりビールでも飲みつつのんびり楽しみたいものです。

センティールでのパーティーは、料理1品に対して1曲を演奏していくという新たな試みでした。スタンダードを当てはめていきましたが、とてもおもしろい趣向でした。次回はもっともっと内容をつめていきたい所です。料理のフルコースのように、音楽もフルコースを組み立てるというのはごく自然な事と思います。それらをリンクしていけるなんてとてもありがたいですし、やりがいのある事です。

というわけで、次は21日(土)のWatanabeach!と、22日(日)のJ's Cafeジャズライブ、よろしくお願いします。
posted by Motty at 14:39| Comment(0) | 日記

2014年06月03日

6月のライブ等々

いよいよ6月に突入しました。うかうかしていると今年ももうすぐ半分が終わろうとしています。
なんだかんだ充実した日々を送っていますが、そろそろ少し抑えていこうかなあとも思っています。天気の良い日が続いていますので、どこかへ出かけたり、ビアガーデンに行ったり、バーベキューしたり、レジャーへ力を入れていきたいところです。
とはいえ、お誘いはどしどしお待ちしておりますぞ。

今月のライブは、まず7日(土)に文化会館にて秋田シティブラスの定期演奏会があります。8日(日)はジャズプロムナードin仙台、21日(土)はデュークルームにてワタナビーチ、22日(日)はジェイカフェにてジャズライブ、といった感じです。
特に22日(日)のジェイカフェは久しぶりのリーダーライブです。メンバーは、トロンボーン私、ギター半田雄矢、ベース加藤禎哉、ドラム伊藤ジュンペイです。時間とチャージはまだ決めていませんが、おそらく18時位からにしてチャージも1500円ドリンク付位かなあと思います。

5月後半は大曲ラッシュバーにいったり、スウィンドルだったり、キングライオンのワンマンだったり、ライブハウス講習会があったり、どれもこれも楽しいイベントばかりでした。今月もがんばりますよ。
posted by Motty at 10:41| Comment(0) | 日記

2014年05月22日

ライブ諸々

今後のライブ情報です。年々ライブオファーが早まってきており、すでに秋近くのライブまで決まってきています。

まずは明日23日(金)、亀の日という事で南通カメバルでパーティーです。18:00〜23:00位の時間帯で、草階とデュオです。入場料2000円で食事つまみ放題+1ドリンクと大変お得です。カメのモチーフをお持ちの方にはさらに1ドリンクサービスだそうですよ。
その後大曲へ移動し、RUSH BARにてWatanabeach!のリリースライブです。出番は23:00位からの予定です。果たして間に合うのかどうか。

そして24日(土)は中央地区吹奏楽祭に秋田シティブラスで出演します。6月7日(土)には定期演奏会もありますので、そちらも是非どうぞ。今回はトロンボーンのみでの出演です。
それが終わるとそのままスウィンドルにてWatanabeach!のライブです。こちらは出番が18:30位です。久しぶりのライブハウスは楽しみですし、久しぶりの千葉くんも登場します。チケット1000円1ドリンク別500円。


25日(日)は四階にてThe KING LIONのワンマンライブ。スタート15:00で、ライブは17:00からと19:30からの2回です。チャージは1000円1ドリンク込、学生や未成年はなんと入場無料ですので、スカの雰囲気を味わいたい人はお気軽にどうぞ。さらに、1stセットが終わる18時までは場内禁煙となっています(別途喫煙所あり)。

28日(水)はライブハウス講習会という事で、ライブハウスへ出演した経験があまり無い方達を対象に講習会を開きます。機材の使い方や紹介、リハーサルの進め方、デモ演奏等を予定しています。開始は18時からと20時からの2回、受講料1000円です。ライブハウスに興味のある方は是非どうぞ。

6月は7日(土)に秋田シティブラスの定期演奏会、8日(日)はジャズプロムナードin仙台が市民広場付近で開催されています。今回は色々と都合が合わず、スライドハンパモンのみの出演になりそうです。後はセッションだりなんだり。

そして、いよいよhalosのレコーディング日程が既に決まっており、それに向けて準備中です。機材も揃えていきたい所です。ARWのレコーディングも進んでおり、ドラムは残すところ3曲となりました。あと一息がんばります。今年頭にレコーディングしたラッセルも、どうやら完成に近づいているようです。


それ以外にも、夏には西目にある専念寺の寺ライブ、横手音フェス、大曲の花火ウィーク、湯沢クロワッサンのジャズライブ、仙台メトロポリタンのビアパーティー、等々続々決まっています。秋には国民文化祭関連が決まっていますし、羽後ジャズフェスも決まっています。
楽しくなりそうです。よろしくお願いします。
posted by Motty at 12:45| Comment(0) | 日記

2014年05月09日

連休

連休もようやく終わりました。色んな場所でたくさん演奏できてうれしく思います。

まずは28日ライブスペース四階にてスカイベントでした。ゲストに光風&GREEN MASSIVE、秋田からはThe KING LIONと英心&The Meditationaliesでしたが、グルーヴに身を任せるのがとにかく気持ち良かったです。音楽はグルーヴだなあと改めて思います。そんな日は、打ち上げも明るくなる頃までですよ。

2日はWatanabeachで、個人的にも初めて演奏する大館へ。途中ゼロダテアートセンターへよって、噂の秋田犬「のの」を見に行ったり、素敵な家具屋さんを見に行ったり、町中を散歩したり、満喫しました。
SLOPPY JOE'Sでのライブは、満席のお客さんととても盛り上がり楽しい一夜となりました。初めての土地、場所でこのような待遇は本当にうれしいです。来てくれていたミュージシャンとのセッションも少しできました。マスターの谷地田さんや、来てくれたお客さん、ありがとうございました。また一緒に遊びましょう。

そんな二日酔いの中、3日は美郷町のセッションへお邪魔してきました。セッションは参加者もお客さんも多く、桜もきれいですし、うどんはおいしかったですし、とても楽しいひと時でした。もちろん打ち上げも参加して深夜まで。そのまま美郷町の旅館へ泊まり、朝は散歩して湧き水を飲んで満喫しました。

4日は披露宴にてグルーヴィンハード選抜メンバーで演奏してきました。短い時間ではありましたが、久しぶりのメンバーという事もあり楽しく演奏できました。喜んでもらえたようで何よりです。そのままこれまた久しぶりのリッシュブールで打ち上げを。

6日は午前中に従姉妹の結婚式へ。そのまま午後は千秋亭にて披露宴での演奏を。夜はそのままレッドハウスにてライブを。連休最終日にも関わらず、たくさんのお客さんに囲まれて幸せでした。小学生の方も来てくれていたのですが、これをきっかけにジャズに興味を持ってくれたらうれしいですね。部活でトロンボーンをやっているそうなので、将来が楽しみです。
北田さんやアンダースリーのみなさんやようすけさんにはお世話になりっぱなしです。いつもありがとうございます。

そんなこんなで楽しい連休を過ごしました。写真はフェイスブックにちょこちょこ上げているので、そちらもどうぞ。
posted by Motty at 12:52| Comment(0) | 日記

2014年04月29日

Watanabeach!「Marqueemoon」

明日4月30日はWatanabeach!「Marqueemoon」の発売日です。
昨年冬に突如我々の前に現れ、あれよあれよという間にバンドとなり遂にはCDリリースとなりました。
ボーカル・アコースティックギターWatanabeach/トロンボーン諸越俊玲/ギター草階亮一/ベース加藤禎哉/キーボード松崎純/ドラム千田和弘/ドラム千葉周太というメンバーです。

Watanabeach! / Marqueemoon
秋田発、ふらふらしたポップシンガー「Watanabeach!」が初のリリース。
ポップ、レゲエ、ヒップホップ、ブルース、民謡を織り交ぜてふらふら。
彼の持つ死生観を温かさにのせて、笑顔で歌い上げたミニアルバム。

【収録曲】
1. All I want
2. Marqueemoon
3. Stay around
4. Hey world

レーベル:Rolling Thunder Records
2014.04.30発売

http://www.trust-musics.net/?pid=74518493
https://itunes.apple.com/jp/album/marqueemoon-ep/id857420910?fb_action_ids=699626730097994&fb_action_types=og.likes


思えば、今までたくさんのCDを出してきたように思います。Mustang!!では自主制作2枚/ミニアルバム1枚/アルバム1枚、Radio Beachになりアルバム2枚/ミニアルバム2枚、halosでは自主制作1枚/ミニアルバム4枚/シングル1枚、鴉の自主制作1枚/Autumn-River Willowではシングル1枚と現在アルバム製作中、ラッセルのアルバムも現在製作中、そして今回のWatanabeach!でミニアルバム。通算17枚と製作中2枚でしょうか。黒のシングルにトロンボーンで参加した物もありますし、先日録った演歌もありますし、細々とした物は他にもあります。今度ちゃんと思い出してみます。

これほど多くの音楽に関わってこれたのはとても幸せですし、これからもたくさん作っていきたいです。これからもよろしくお願いします。
posted by Motty at 14:22| Comment(1) | 日記

2014年04月26日

ライブ情報あれこれ

そして今後のライブ情報です。

まずは28日(月)はスカイベントで大町ライブスペース四階です。ゲストは東京より光風&GREEN MASSIVE、秋田からはThe KING LIONと英心&The Meditationalies。私はトロンボーンとドラムの二本立てです。チケットは売り切れ近いそうですが、まだ大丈夫のようですのでお早めに。20時スタート、前売2500円/当日3000円(1ドリンク別500円)です。

そして5月2日(金)は初めての大館です。SLOPPY JOE'SというバーにてWatanabeachの小編成でお邪魔します。また、その日はhalosをやったり私もデュオをやったり、色々とバリエーションを増やして演奏しようかと考えています。20時よりチャージ無料(投げ銭)なのでお気軽にどうぞ。

5月6日(火祝)は仲小路レッドハウスにてジャズライブです。盛岡よりピアノ北田さん、そして秋田よりアンダースリーのお三方、そしてトロンボーン私という編成です。お久しぶりのこの編成ですが、皆さん気心知れていますのできっと良いグルーヴになる事でしょう。私もそんなグルーヴに身を任せます。
スタートは19時、チャージは1500円、学生1000円(1ドリンク付)です、お気軽にどうぞ。

その後のライブはまた後日告知します。名取でのライブや、秋田シティブラス、ライブハウス講習会等々、続々決まっていますぞ。よろしくお願いします。
posted by Motty at 19:24| Comment(0) | 日記

先日のライブ諸々

先日は仙台リラクシンにて清水くんとの2トロンボーンでした。ベテランのドラム及川さんに加え、若手のベース三ケ田くんとピアノ齋藤くん。
今回は清水くんのアレンジやオリジナルを中心にスタンダードを織り交ぜてという構成でした。改めて、トロンボーンのハーモニーの素晴らしさを再確認できましたし、難しさも再確認しました。これからもちょくちょくやっていきたいです。まずは八戸のナッティさんが帰ってきてから、東北トロンボンドのツアーをやらねば。

そして昨日は大仙市RUSH BARにてWatanabeachのライブでした。東京よりモミーFUNK!が来てくれて、素晴らしいライブをしてくれました。実力はもちろんですが、特にライブ構成が素晴らしかったのです。お客さんへのアピールやら、コールアンドレスポンス、振り付け、すべてが噛み合っていて見ごたえ聴きごたえがありました。是非また見たいです。

今後のライブ情報は後程更新します。
posted by Motty at 17:23| Comment(0) | 日記

2014年04月22日

距離

先週末はレッドハウスにてhalosのライブでした。東京よりRyo Hamamotoと、本荘より石川コウ、そして秋田のhalos。今回は弾き語りのライブでしたし、当初は私の都合が合わずに参加できないかと思いましたが、つい1週間前に急遽出られる事になりました。

Ryoくんともコウくんとも、最近ぐっと距離が縮まっていてうれしいです。Ryoくんは1月の東京で一緒でしたし、コウくんは昨年の仙台、昨年末の本荘と一緒でした。二人とも以前からCDを聴き込んでいた事もあり、歌の情景をよく思い浮かべる事ができます。アンコールではカバー曲を一緒に演奏しましたが、次回はオリジナルも一緒にやりたいですね。彼らの曲や演奏をもっともっと深い所まで知りたくなりました。

halosは草階とデュオ。今回はデュオとしては初の試みとして、ドラムセットを中心に演奏してみました。ボリュームや表現の幅を考え、スティックも曲によって選んでみたりなんだり。また、いつものバンドのイメージではなく、まっさらな所から作り上げる事に集中しました。なので、いままで当たり前にやっていた強弱や表現やリズムも、すべてを一からのつもりで自由に仕上げていきましたよ。

実の所カホンはとても苦手な楽器でして、どうしてもドラムセットと同じ事をカホンで表現しようとしてしまうのです。ちゃんと普段からカホンを練習しておかないと、なかなか自由になれません。それでもスペースや持ち運びやセッティングの手軽さでカホンを選択する事はありますが、ドラムがあるのならその方が良いに決まっています。

おかげさまで今回はとても手応えのある演奏になりました。みなさんありがとうございました。
Ryoくんもコウくんもまた近々。
posted by Motty at 10:11| Comment(0) | 日記

2014年04月08日

ライブ

先日のカフェブルージュ、Tommyさんとのライブは燃えました。私とは全くと言っていいほど正反対のスタイルですが、その対比が良かったと思います。アンサンブルする所ではTommyさんの音やニュアンスや世界観に合わせてがつんと攻めていき、ソロでは自分の世界に持っていく(いきたかった)という感じです。とても楽しい一時でした、またよろしくお願いします。

さてさて、ライブが新しく決まりました。まずは4月22日(火)に仙台リラクシンにて、清水くんと2トロンボーンをやります。ベースとピアノは若手の三ケ田くんと斎藤俊介さん、ドラムはお久しぶりの及川さん、とても楽しみです。スタート20時でチャージは2500円(学生1500円)1ドリンク付ですので、お気軽にどうぞ。学生料金を設定してくれていますので、学生の皆さんにも是非とも来て欲しいです。可能であれば一緒に演奏もしたいですし、飲みにもいきたいですね。

そして、5月6日(火祝)は中通レッドハウスにて、アンダー3+北田さん+私。なんだかんだでかなり久しぶりな組み合わせだと思います。詳細はまだ未定ですが、早めの時間帯でチャージも安くしたいと思っています。これまた学生さんも気軽に来て欲しいですので、学生料金も設定しようかと考えています。新入生の皆さんいかがでしょうか。もちろんセッションもしたいですなあ。

よろしくお願いします。
posted by Motty at 01:29| Comment(0) | 日記