2016年04月13日

4月のライブ情報

4月のライブ情報です。

今週末16日(土)はWatanabeach!で仙台BORZ BARへ行きます。偶然にも、いつもセッションにいくADLIBの下だそうですよ。ライブ後ははしごできそうです。
4月16日(土)
Watanabeach!
仙台市VORZ BAR
開場 19:00 / 開演 20:30
チャージ 1500円(ドリンク代別)

来週22日(金)は、大仙市フォーシーズンにて「やまとしずく新酒を楽しむ会」です。日本酒好きにはたまりません。蔵周辺地域だけで栽培される酒米で醸造される限定酒やまとしずく。今年の新酒をいち早くお楽しみいただけます。
4月22日(金)
やまとしずくを味わう会
大仙市フォーシーズン
会費 5000円 / 開始 18:30〜
定員 150名様まで
http://www.igeta.jp/event/yamatoshizuku-shinsyu-2016/
メンバー
Vo. Yuka / Fl.石川真由子 / Gt. 藤谷高是 / Bs. 加藤禎哉 / Dr.諸越俊玲

24日(日)は秋田市大町レストランかなやの5周年記念ライブです。Watanabeach!でお祝いしてきます。かなや特製オードブルと演奏とお酒でお楽しみ下さい。
4月24日(日)
Watanabeach!「レストランかなや5周年!LOVE SOUP&LOVE SOUL!」
秋田市レストランかなや
開場 17:30 開演 19:00
入場 3500円(かなや特製オードブル付、ドリンク代別)
posted by Motty at 11:39| Comment(0) | 日記

2016年01月06日

明けましておめでとうございます

改めまして、明けましておめでとうございます。
昨年は本当に色んな方々の応援ありがとうございました。特に英心&The Meditationaliesにとっては飛躍の1年になったと思います。
もちろんそれ以外の活動もとても充実していました。すべて書こうと思って途中までがんばってみましたが、あまりに多くて洩れもありそうでしたので、ひとまとめでの挨拶となる事をお許し下さい。
フェイスブックには日々の活動を載せていますので、よろしければそちらもご覧下さい。友達申請やフォローも大歓迎です。
https://www.facebook.com/toshiaki.morokoshi

今年も1年よろしくお願い致します。
posted by Motty at 12:57| Comment(0) | 日記

2015年09月03日

秋の気配

8月は海の家、アトリオン、デュークルーム、南通夏祭り、大曲の花火大会、そして英心&The Meditationaliesのレコ発パーティと盛りだくさんでした。どれもこれも楽しい時間でした。
特に英心&The Meditationaliesとしては初の東京ライブ、お客さんは満員すぎるほど満員でうれしい限りです。楽器屋にいったり、六本木ヒルズにいったり、浅草サンバカーニバルを見たり、浅草で出会いがあったり、サイゼリヤ(秋田には無い)で飲んだくれたり、カラオケにいったり、中国大使館の警備に驚いたり、ディズニーランドにいったり、とてもとても充実していました。ありがとうございました。
演奏も褒めてもらっちゃったりしてうれしいですね。秋田在住だってちゃんとやれるという事をこれからも証明していきたいです。

そしてお盆が過ぎるとめっきり寒くなり、秋の気配が近づいてきました。
ここ数年夏から秋にかけてはイベントが盛りだくさんでとても賑わっています。果たして、本当にイベントが増えているのか、私が関わるイベントが増えているだけなのかはわかりませんが、とても充実しています。
9月5日(土)は上小阿仁音楽散歩にて英心&The Meditationalies。他にも青谷明日香さん、青葉市子さん、馬喰町バンド、梅若会のみなさんと一緒です。
12日(土)は毎年恒例、定禅寺ジャズフェスにてゴスペルグループThe Super Impressionでドラムを叩きます。12:40よりマークスクエア2という会場です。
19日(土)は秋田バール街のオープニングイベント、この夏からちょくちょく演奏している4管編成です。大町イーホテル前の広場にて17時からの予定となっています。
22日(火)はアルヴェイベント広場にてヤマハの楽器体験会が開催されています。入場無料ですので、楽器に触ってみたい方も演奏を見たい方もお気軽にどうぞ。
26日(土)は昨年から開催されている羽後町のUGO JAZZ FESTIVALです。大変好評で2日間の開催となりました。私はル・クロワッサンバンドで、東京在住のトランペット福山さんを始め、羽後町のドラム布目さん、美郷町のボーカル栗林さん、横手市のギター藤谷さん、本荘市のベース飯沢さん等と演奏する予定です。
27日(日)は能代市にてマナノサトというイベントにARWで参加します。私は初めての参加ですので楽しみです。さらにその夜は土崎Dream TimeにてThe Bridges、大セッション大会となるようですのでみなさんの参加をお待ちしています。

10月はまた後で書くことにしましょう。
posted by Motty at 18:16| Comment(0) | 日記

2015年07月29日

あっという間に7月も終わります。夏から秋にかけてはここ数年とてもたくさんのイベントが開催されていますので、私もそれに乗っかろうと思います。

8月は海の家でのライブや野外ライブが盛り沢山です。
8日はアトリオンの地下でピアノ近藤美穂子さんと私のデュオ、クラシックの名曲をピアノとドラムのアレンジで演奏します。ちょっとだけトロンボーンも吹きます。
その夜は桂浜海の家マリンにてWatanabeach!と英心くん。
9日はアトリオンの野外にてThe Meditationalies、先日のアルヴェではとても気持ちの良い演奏ができました。
22日は毎年参加している大曲の花火ウィーク、23日と30日は英心&The Meditationaliesのリリースパーティ。
楽しそうな事がたくさんですね。

詳しくはブログのライブ情報をご覧下さい。
posted by Motty at 13:40| Comment(0) | 日記

2015年06月15日

5連符

先日話題になっていた5連符を叩いてみました。
まずは一つのテンポで体に覚えこませるといいと思います。
慣れてくると左手で4分音符をキープしなくても、心の中で感じられるようになってくると思います。


慣れてきたら、他のリズムとのチェンジアップに挑戦してみましょう。
今回は8分〜2拍5連〜1拍3連とチェンジしています。


そしていよいよ4拍5連です。
2拍5連をしっかり感じる事ができれば、後は一つおきに叩くだけです。これもある程度タイミングで覚えてしまってもいいと思います。
っとここまで書いておいてなんですが、私は一度も実際の曲で5連符を使った事がありません。今度ソロに組み込んでみましょうかねえ。
posted by Motty at 23:24| Comment(0) | 日記

2015年05月27日

納浩一+布川俊樹Duoツアー

6月17日(水)納浩一さん+布川俊樹さんのDuoツアーが決定しました。場所は秋田市南通カフェブルージュ、スタート19:00でチャージは3500円(1ドリンク付)です。

納浩一さんと言えば、言わずと知れたジャズスタンダードブックの著者ですね。私も大いにお世話になっています。また、布川俊樹さんは数年前の角松敏生さんのツアーでスウィンドルにいらっしゃっていました。今回はそんなお二方のライブです。
一部はDuoで、二部ではセッションがありますので、ミュージシャンの方は是非楽器持参でご参加下さい。
posted by Motty at 07:38| Comment(0) | 日記

ばたばた

個人的な事情によりばたばたしています。どこまで具体的に書こうかほんの少し悩んでいますが、それほど大した事ではありません。

本日予定していたスウィンドルのライブ講習会ですが、私は参加できなくなってしまいました。代役はCODE No.5のゆっきーくんにお願いしています。彼は近年稀にみるドラムマニアでして、私も大いに学ばせてもらっています。今回も素晴らしい演奏を聴かせてくれますよ。
講習内容についてはスウィンドルの田村柳子が担当します。音響を専門で学んできた者ですし、今回の内容についても練ってありますので、これまた私とは違った視点の講習になる事でしょう。
ボーカルは毎年恒例、フォーラスの地下にある音楽教室「たかせみゅ〜じっくらぼ」の高瀬ちせ先生、ベース・ギターは「空のうわ」より白鳥くんとたつひろくん。

2012年より、新入生等のライブハウスに慣れていない方達を対象にして続けてきた、このライブハウス講習会。毎年着実に参加者も増えてきています。今年は模擬リハーサルを長めにとる予定にしていました。特にベテランバンドマンが舞台上でどのような音量バランスなのか確認してみて下さい。

そして今週末のジャズプロムナードin仙台も残念ながら不参加となります。これも毎年参加していたイベントだけにとても残念です。
方々、大変ご迷惑をお掛けしますが、再来週位からはまた今までと同じように活動していきますのでご安心を。
posted by Motty at 07:25| Comment(0) | 日記

2015年04月22日

ドラムソロ Slow 4Beat

今度はゆっくりな4Beatです。
こういったテンポはグルーヴを保ち続けるのが大変ですね。

あっと驚くようなフレーズをばしばし決めたいのですが、自分からそういったフレーズが湧いてくる想像ができません。想像できないものは当然演奏できません。まだまだがんばります。

posted by Motty at 19:41| Comment(0) | 日記

マイ楽器

自分の楽器を持つ事について、弟子達や学生達から相談される事がしばしばあります。

ギターやベース等の軽音楽系の楽器を始めようと思ったら、必ず自分の楽器が必要になります。値段も様々、タイプも様々、学生のお年玉で買えそうな値段から、大人でも手が出ない高い物まで。ですが、自分の手元にない限りは練習もできませんし、もちろんライブもできません。永久に貸し続けてくれる友人等がいればいいのでしょうが、そういうケースは稀です。
というわけで、軽音楽の人々は始める前にまず楽器を買わなきゃいけないのです。

その点、吹奏楽部という環境はかなり特殊です。中・高の吹奏楽部では学校に楽器が用意されていますから、特に自分で買わなくても活動や練習には支障がありません。しかも部活動ですから、卒業しても続けるかどうかは怪しいものです。また、お小遣いやお年玉で買えるような価格帯の楽器ならいいのですが、そうじゃない物もたくさんあります。むしろそうじゃない物がほとんどと言っていいでしょう。そうなると、親が買い与える事になるかと思います。

私がどうだったかといえば、中学校3年間は学校の楽器を使っていました。その後、高校でも吹奏楽を続けて2年生になった辺りで親から買ってもらうことができました。Bachの42BS、とても高額です。その後20年も経ちましたが、未だにその楽器は現役で使い続けています。
今思うと、それだけ高額の物をよく与えてくれたと思います。そのおかげで今の私がありますので感謝ばかりです。

私は、楽器を長く続けるのであれば、中学生だろうが高校生だろうが出来るだけ早い段階で自分の楽器は持ったほうが良いと思っています。どの分野でもそうですが、本格的に取り組もうとした時、自分のツールが無いなんて事は考えられません。また、自分の楽器を持つ事で愛着や覚悟が湧きますし、練習もはかどります。
しかし買い与えたはいいものの、ほんの数年後にはその楽器を放り投げられていては親御さんもいたたまれません。そこが難しいところです。

というわけで私からは、買える経済力があるなら一刻も早く買った方が絶対に良いと言っています。しかし自分のお金で買えない学生達の場合は、家族等でよく相談するのが一番です。大人になってから自分で買うもよし、大人を説得するもよし。情熱があれば動かす事が出来るかもしれませんよ。
posted by Motty at 19:17| Comment(0) | 日記

2015年04月15日

ドラムソロ4

今回ももう一つ。
リズムはハネ物ファンクですが、あまりタムを使わずハット、スネア、バスドラムの3点を中心に叩いています。
aaron spearsの動画で純粋に3点のみで叩いている物があって、それがとてもかっこよく憧れます。
並べて動画を貼ると、そのあまりの違いに凹みますので敢えて貼りません。

posted by Motty at 12:21| Comment(0) | 日記