2013年07月19日

明日はいよいよ黒のイベントが秋田クラブスウィンドルであります。halosもフルバンドで参加しますので、とても楽しみにしていました。

地元の若手と一緒なのも楽しみですし、仙台のunder the yaku cedarも久しぶりで楽しみです。さらに、初めてとなるCamelliaも楽しみです。
そういえば今年の1月に新宿JAMへ行ったとき、終演後のバータイムにBGMとして流れていたのだと思います。ずっとずっと同じ事を繰り返しているので、CDが飛んでいるんじゃないかと思いカウンターの方へ問い合わせたのを覚えています。その時は酔っていたためバンド名もあまり聞き取れずにいましたが、その後秋田へ帰ってきて白鳥君(黒のベース)の話を聞く限り、あれはCamelliaだったのではないかと思うのです。

というわけで、その答え合わせは明日できそうです。しかし、合っていても合っていなくてもいいのですよ。

先週末は結婚式と仙台フライングサンでした。結婚式では初めてhalosとして演奏しました。とても和やかで良い式でした。余興としての演奏でしたので、きっとざわめいた中でやるのだろうと想像していましたが、みなさんとても良く耳を傾けてもらえてとてもうれしく思います。
西の空という曲がhalosの曲であるのですが、新郎はその曲を南極の船の中で良く聴いていたそうです。そう思うととても感慨深いですね。

次の日は仙台へ。halosのフルバンドとしては初めてです。全体的にアコースティックな編成のユニットが多く、全体の雰囲気がとても良かったですよ。特にKUDANZには惹きこまれました。他の出演者の方々も、とても仲良くしてもらってありがたいです。これからもよろしくお願いします。

ではでは、明日はスウィンドルでお待ちしています。
posted by Motty at 15:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: