2012年05月25日

グルーヴ感

良い演奏者は、良いリズム感を持っています。
リズム感は、クリックに正確に合わせられるという意味だけではありません。演奏が熱くなってきたら、それに従いドライブしていく感じ等も含まれています。そういった、共通のリズム感を持っている人同士の演奏は、聴いていても一緒に演奏していてもとても気持ちの良いものです。

リズムは、人の演奏を聴いてから修正しようとしたんでは遅いのです。ある程度先を予測して合わせていかなくてはいけません。そのためにも、まずは自分が正確なテンポで演奏できる事が重要なのだと思います。クリックが基本になる事は間違いありませんが、それ以上のリズム感は人と演奏する事で養われていくのだと思います。
posted by Motty at 15:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: