2012年02月06日

若手

先週末は、若手のライブをたくさん見れました。e.r.a、黒、鴉、等々、いまや秋田を代表すると言っても過言ではありません。みなさん、とてもまじめに取り組んでいるのが見ていてわかります。

音楽を取り巻く環境の未来は、とても明るいとは言えません。おそらく、これからどんどん悪くなっていくのでしょう。できれば、生活の手段は常々確保しながら活動して欲しいというのが本音です。もちろんこれは私にも当てはまる事です。例えメジャーデビューしたとしても、それで一生食べていけるのはほんの一握りなのです。

がんばって欲しいです。
posted by Motty at 22:57| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
メジャーデビュー、インディーズ、どれも基本的に売れなきゃ意味無いですし、胸張って心から音楽を楽しんでいる姿の方が私は凄くカッコ良く見えます。
これは個人的な意見ですから...w
Posted by エノ@櫻組 at 2012年02月07日 00:01
そうですね。こんなご時世ですから、自分の音楽を追求していくほうが良いと思います!
Posted by もってぃ at 2012年02月09日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: