2011年02月14日

っさい

秋田弁では、何か失敗をした時等に「っさい」と言います。例えばボールを投げたとき、あさっての方向に球が飛んでいってしまったら「っさい」です。また、演奏している時に曲の構成を間違ってしまったりした時も「っさい」です。
その失敗度が高くなるにつれ「っさい」の数も増えていきます。演奏では、練習の時には「っさい」で済むかもしれませんが、本番に同じ事をやってしまったら「っさいっさい」位に増えます。

さて、昨日のブログでhalos東京ワンマンと書いてしまいましたが、正しくは有明けとhalosのツーマンです。有明けに大変失礼しました。きっと、疲れてブログを書いたからだと自分に言い訳をしています。
そして、この事は草階からメールで知らされたのですが「っさいっさいっさいっさい」(速め)位言いましたね。どれだけ失敗度が高いのかお分かりいただけたと思います。戒めも含めて、敢えて前回の記事は残しておきます。

っというわけで、2月17日(木)は新宿JAM。有明けとhalosのツーマンライブです。みなさんよろしくお願いします。
posted by Motty at 00:30| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: