2013年11月06日

続・旅

旅は続きまして、3日は弘前のCross.Sというイベントでした。白神山地にちなんだ音楽、クラフト、ワークショップ等を同時開催する催しで、今回が第一回でした。
私はMag-Netで開催される音楽部門にhalosで参加させてもらいました。他にも名だたるバンドが多く出演していましたが、そんな中で秋田からもhalosと黒を呼んでくれた高取さんの心意気がとてもうれしく思います。
こういった行政絡みや予算の多くあるイベントでは、地元や近隣のミュージシャンが蔑ろにされる事が多いと感じています。お金をかけるなら、少しでも多くお客さんを集められる大物をたくさん呼んだほうが安心です。集客力も無く演奏技術も未熟なミュージシャンへ、申し訳程度に前座をやらせるのも仕方のない事だと思っています。
そうした事情の中で、地元のバンドや我々も混ぜてもらえるのはとてもありがたく思いますし、その心意気がとてもうれしいのです。ありがとうございます。

秋田のお客さんもちらほらと会えましたし、LOST IN TIMEの三井くんにも会えましたし、とても楽しく過ごせました。三井くんのギター、さらに腕を上げてましたし、海北さんの歌もいいなあ。
次の日も少しイベントを見て回りまして、弘前のタクロンくんにも会えました。アコースティックギターのデュオに歌を乗せて、これまたとてもいい感じでした。地方にもこういった人が出てくるんです、応援したいですね。

4日はそのまま秋田に戻りまして、秋田駅前のBarROSSOの4周年記念をお祝いしてきました。とても雰囲気の良いバーで、演奏する側もその空間を壊してしまわぬようかなりの神経を使います。演奏はもちろん、立ち振る舞い、表情、服装、セッティング、普段から気をつけている事ではあるのですが、より一層身が引き締まります。
4周年おめでとうございます、益々のご発展を。

そして今日はまたもや仙台へ向かっています。内容は行ってみてからのお楽しみですが、ビッグバンドでの演奏です。よろしくお願いします。
posted by Motty at 14:47| Comment(0) | 日記