2013年02月28日

ドラム会

ドラム会、終了しました。何分私にとって初めての試みでしたので、不安要素もたくさんありました。無事終えられたのはみなさんのおかげです。ありがとうこざいました。
計6台のドラムセットと、数十枚のシンバル、数十台のスネア、ペダル、たくさん試奏することができました。か会場の様子は私のフェイスブックに上げてあります。また、最後のセッションでは、みなさんの演奏にとても刺激を受けました。普段のバンド演奏ではとても見られない事がたくさんありましたね。

早速次回も企画していますので、今回来られなかった人も是非。セッションが楽しかったので、少し多目にやりたいですね。各自小ネタをしこんでおくといいかもしれませんよ。なんせ普段全くやれないようなフレーズもドラムだけならがんがんやれます。

そして、他の楽器でも是非やりたいと思いまして、今度はベース会を企画しています。日時は4月17日(水)。ベースの方は空けておいて下さいね。
posted by Motty at 23:19| Comment(0) | 日記

2013年02月24日

平等

先日のワイン会はとても楽しく演奏できました。パーティーでの演奏ですので、お酒を楽しむ方、会話を楽しむ方、演奏を楽しむ方、食事を楽しむ方、本当に様々です。そんな中でも演奏に耳を傾けてもらえるととてもうれしく思います。
そのワイン会に以前勤めていた会社の同僚が偶然来ていました。会社を辞めたのはかれこれ10年近くも前ですが、色んな人の話題がでてきて一気に記憶が蘇りました。その後会社を辞めた方もいれば、結婚した方もいれば、偉くなった方もおり、これまた本当に様々でした。私も辞めていなければ少しは出世してたんでしょうかね。全く違う人生を想像するのも楽しいものです。
みんな平等に歳を取っているんだなあ。

そして昨日は盛岡GLOBEにてhalosのフルバンドでした。昨年も2月でしたので1年振りです。今回は秋田からboggyで千田くんも来ていましたので、シンバル類を少し借りて演奏してみました。おかげさまでいつもと違った閃きがあり、いい感じでした。楽器を買ったり増やしたり減らしたりという事は、こういう事にも繋がっていいですね。新しい機材が欲しくなりました。

さらに、クロステラスにて北田さんと小野寺さんのデュオがあるという情報を聞きつけ、リハーサル後に顔を出してきました。おかげさまで少し一緒に演奏させてもらって、ありがたい限りです。旅の時は、荷物に余裕がある限りトロンボーンは持っていくようにしていますし、かばんの中にはスティックも必ず入っています。いつ何時セッションになるかわかりませんからね。そういったチャンスは逃したくありません。

残念ながら日帰りでしたので打ち上がる事はできませんでしたとさ。
posted by Motty at 13:54| Comment(0) | 日記

2013年02月21日

申告

今年もいよいよこのシーズンが到来しました、確定申告。
スマートホンに変えてから家計簿をつけるようにしていますので、計算は大分楽になりましたね。しかし、どの経費がどの費目に含まれるか毎年悩まされます。どうせ毎年やるのですから、ある程度のルールを確立したいところです。

明日はイヤタカにて「JAZZとワインの夜」が開催されます。厳選したスペインワインと特製料理と、JAMNITE BANDの演奏でお楽しみ下さい。ちょっと高級な雰囲気を演出しますよ。

2月22日(金)
ゲストハウス ヴァレリアーノ 「JAZZとワインの夜」
開場 18:00/開演 18:30
会費 前売りチケット お一人様5,000円(税込)
立食ビュッフェスタイル/スペインワイン3種
主催:(株)イヤタカ/協力:栗林酒店
チケット販売パーティーギャラリーイヤタカ
TEL 018-835-1188

よろしくお願いします。
posted by Motty at 16:41| Comment(0) | 日記

2013年02月18日

遊学舎

先週末は遊学舎にてイベントでした。私は演奏せずにPAに専念です。出演はブランドン、EART、梶尾くん、scope、halosという豪華メンバーでしたよ。
もちろん演奏も音もいい感じでした。打ち上げは18時過ぎから始まり、解散が3時半。これまたいい感じです。

今回のイベントは、東日本大震災のチャリティイベントとしてNPO法人あきたスギッチファンドが主体となって開催されました。とてもありがたく思います。今後もこういったイベントにはどんどん関わっていきたいです。

あ、そういえばファミリアの千葉くんにコーヒー代払うの忘れてました。後で渡さねば。
posted by Motty at 13:53| Comment(0) | 日記

2013年02月13日

虚像

最低限の実力は大切ですが、最近のレコーディング事情を見るとそんな事は大した問題でもないのかもしれません。ドラムは差し替えてリズム修正、ギターはシミュレーターで音を作り、ベースは揃っていないタッチをがちがちにつぶし、キーボードはMIDI打ち込み、歌は何十回も歌って奇跡の1テイクを狙いさらに音程もリズムも修正。
とても悪意のある言い方をしていますが、これが近代レコーディングの現状といっても過言ではないと私は思っています。

しかし、これらの事がすべて悪い事だとも思っていません。素晴らしいメロディや素晴らしいアレンジが頭の中にあったとして、楽器を弾く実力が無いためにそれを表現できないのはとても残念な事です。それが今ではDAWさえ操ることができれば、可能になるのです。

ここで疑問に思いますが、技術の無さがそのまま録音されてしまっている物を聴いてみなさんはどう思うでしょうか。逆に、がちがちに修正されてはいるものの、完璧に近い物を聴いてみなさんはどう思うでしょう。

そんな事をぼんやり考えて考えていましたが、結局はどうでもいいんだという結論に達しました。
みんなそれぞれ自分の信じる事をやればいいじゃない。
posted by Motty at 23:54| Comment(0) | 日記

2013年02月11日

実力

スウィンドルには、有名無名含めて様々なツアーバンドが来てくれます。そういったバンドは、技術的に高いものをもっている場合がほとんどです。比べてしまうと、秋田のバンドは圧倒的に技術が不足しています。特に感じるのは歌ですね。

少なくとも本気で音楽をやっていこうと思っている時点で、最低限の技術は不可欠です。歌の場合、音程と発声位はある程度ちゃんとしてほしいものです。詳しくは私も専門じゃないのでわかりませんが、管楽器でいうところのロングトーンやインターバルのような練習なんでしょうかね。

もちろん、音楽は技術ばっかりではありませんよ。しかし、そこが不足していればせっかくの良い曲も良い歌詞も台無しです。
posted by Motty at 14:07| Comment(1) | 日記

2013年02月08日

車検

そろそろ車を変えてから1年が経とうとしています。元々車検が1年のみだったこともあり、今正に車検へ出している所です。

代車が軽のFF車なのですが、今日位凍ってしまうと全然前に進みませんね。4駆のありがたみがわかりました。思えば、前に乗っていたS-MXはFFでしたし、車高は低いし、荷物は積めないしで、なかなか大変でした。ですが、愛着があったんだなあ。

今の車ももちろん愛着ありますよ。きっとこれから色んな所へ連れて行ってくれるでしょう。
posted by Motty at 23:28| Comment(0) | 日記

2013年02月06日

ジャムナイトロック

毎週レッドハウスで開催しているジャムナイトですが、隔週位のペースでロックも取り上げていこうという事になりました。ロックはジャズと違い所謂スタンダードという曲がありませんし、構成がややこしい曲等もありなかなかセッション的に演奏しづらいものです。なので、この場では課題曲をある程度決めて演奏していく事にしてみました。
というわけで、来週は20時から開催する予定です。よろしくお願いします。

とりあえず、
What's going on
dog of the bay
ziggy star dust
play that funky music
you've got a friend
といったあたりをやるようです。気になる方はどうぞ。
posted by Motty at 22:26| Comment(1) | 日記

2013年02月04日

私はとても旅が好きなのだと思います。移動も好きですし、知らない土地を歩くのも、おいしい物を食べるのも、お酒を飲むのも好きです。
今回の旅もとても楽しいものとなりました。少し長く滞在できたので、色々観光する事もできましたし、友人達とも会えましたし、新しい仲間達とも触れ合えました。

また、色々旅に出たいと思っています。


あ、もちろん演奏は良かったですよ。そんなの当たり前です。
posted by Motty at 15:35| Comment(0) | 日記

2013年02月01日

間隔

どんどんブログの更新間隔が空いていきます。今年が始まったと思ったらあっという間に2月ですね。

今は久しぶりの東京へ来ています。昨日は新宿JAM、今日は大塚Hearts+でライブです。新宿JAMでは、元有明けの梶尾くんや、sominica等々、久しぶりの音楽仲間が一緒に出演してくれました。とても良い刺激をもらえましたね。特にsominicaの成長っぷりが感激でした。

他にも、楽屋で元気よく挨拶してくれた大学生のprotも良かったですね。ツアーで回っていると、バンド同士がお互いに警戒している雰囲気をよく感じるのですが、若い子が元気良く接してととてもうれしく思います。もちろん、音楽も良かったですよ。

今日はscopeの長谷山くんが店長をしている大塚Hearts+です。音も良く、ライブハウスのノウハウがとてもたくさん詰まっている感じがします。
そんなscopeは再来週に秋田REDHOUSEにてライブがありますし、梶尾くんも遊学舎にて弾き語りがあります。他にも、EARTが来てくれたりと交流が深まっていていいですね。
みなさんよろしくお願いします。
posted by Motty at 18:24| Comment(0) | 日記