2011年09月16日

嫌い

世の中、考えてみると嫌いな物がたくさんあります。嫌いというほどじゃなくても、好まないという感じの物です。

私の立場で書くと色々と問題がありそうなので、音楽的な事はやめておきます。こう見えても音楽の好みは結構はっきりしているとだけ言っておきます。
食べ物だと、生みそ系の食べ物がだめなんです。みそたんぽとか、ジャージャー麺とか、もろきゅうとかですね。でも、味噌汁とか味噌鍋とか、そういった物は好物です。最近はみなくなりましたが、なんにでもカレー粉を混ぜるのも嫌いです。カレーはカレーだからこそおいしいのです。

そして、なによりまじめでは無い姿勢が嫌いです。いつぞやのセッションでは、足を組んでピアノに座り、それでいて演奏の適当な方がいました。セッションですから、上手い下手があるのはしょうがないのです。ですが、どんなに上手くても、どんなに下手でも、まじめに演奏をしてくれないのはとても悲しいものです。また、そんな人とは一緒に演奏しても楽しくないのです。

先日の石巻での慰霊祭、小沼さんの姿勢にはとても感銘を受けました。数多くステージを見てきましたが、人の心を打つというのはこういう事なのだと改めて思いました。演奏も、言葉も、それに向かう姿勢も、どれか一つで十分なのかもしれません。がしかし、それらを併せ持つ事でさらなる感激を人に与える事が出来るのだとも思います。
posted by Motty at 22:59| Comment(0) | 日記