2011年09月30日

取捨選択

人生、色々と選択の場面があります。小さい事から大きい事まで、みなさん今までたくさんの選択をしてきたのだと思います。

昨日はレッドハウスにてジャムナイトバンドのライブでした。平日でしたが、たくさんのお客さんにお集まり頂き、ありがたい限りです。演奏はあえてスタンダードばかりを集めてみました。まだまだ学ぶべき事はたくさんあります。これからもよろしくお願いします。
私のライブは様々な事情から、平日に開催する事が多いです。会社帰りの方も、そうでない方も、気軽に寄って帰って欲しいです。毎週火曜日のジャムナイトもそうですね。

さてさて、10月のライブが1本決まりました。10月16日(日)に、初めての組み合わせでライブをします。トロンボーン私、ボーカル渡部由紀子さん、ピアノ北田了一さんです。これまた、様々な事情からなかなか詳細を決められずにいましたが、今回はこれでいきます。
どの様な演奏になるのか、今から楽しみです。曲はポップスを中心にしようと思っています。もちろんジャズもやろうと思います。みなさんどしどしお越し下さい。

10月16日(日)
仲小路RED HOUSE

オープン 18:30/スタート 19:00
チャージ 2500円(1ドリンク付)

トロンボーン 諸越 俊玲
ピアノ 北田 了一
ボーカル 渡部 由紀子
posted by Motty at 23:21| Comment(2) | 日記

2011年09月29日

ライブ

今日はレッドハウスでライブです。毎週火曜日に行われているジャムナイトで演奏しているメンバーによるライブですよ。
ジャムナイトをはじめてかれこれ6年になりますが、みなさんの腕も大分上がってきていますね。ただ漫然と毎週演奏していても向上はありません。小さくてもいいので、目標を持って演奏する事が大事なのだと思います。

演奏にはいくつも壁が存在します。ある程度の部分までいくと、そこを超えるのはかなり大変です。自分の力で超えられるならそれに越した事はありませんが、なかなかそう上手くいくものではありません。

さて、では準備します。
posted by Motty at 11:49| Comment(0) | 日記

2011年09月26日

ばたばた

今週はまたばたばたと忙しくなっています。いつも通りレッスンも入っていますし、その隙間を縫って週末へ向けての練習と、木曜日のライブと、スウィンドルでの仕事と、打ち合わせです。そして土曜日は毎年恒例Seeker Live vol.4がありますね。来週はスウィンドルの仕事が平日に入っていますし、講師会議もあって、さらに週末はダンパでビッグバンドの演奏。

休めるのはその次の週でしょうか。

そしてさらに次の週には、中学生の方達を対象に、音楽を仕事にする事というテーマで講演をしてきます。講演なんて初めてです。色々考える事がたくさんありそうです。

11月には演奏がたくさんありそうですし、まだまだ忙しくなりそうですね。忙しい事は幸せです。
posted by Motty at 23:56| Comment(0) | 日記

2011年09月24日

本音と建前

世の中、本音と建前が溢れていますね。いつだって本音はなかなか言う事ができません。

対外的には、建前ばかりを吐いていないといけない世の中なのだと思います。ぽろっと本音を言おうものなら、あっという間に食い尽くされます。

清く正しく美しく。
posted by Motty at 23:43| Comment(0) | 日記

2011年09月23日

年末

気が早いですが、今年の年末もスウィンドルバンドでカウントダウンをする事になりました。昨年とても楽しかったので、今から楽しみでなりません。

そして、なんといっても今年末のスウィンドルバンドは私がギターボーカルに挑戦します。人前で歌うなんて、何年振りでしょうか。バンドではコーラスをやることはあっても、メインで歌うということはありません。
カラオケも普段はめったにいきませんし、行ってもあまり歌いません。なので、数年ぶりという事になるのだと思います。これを逃すと、次は何年後になるかわかりませんよ。

見る(聴く)価値があるかどうかは別問題として、みなさんで楽しく年越しができればいいですね。
posted by Motty at 23:57| Comment(0) | 日記

2011年09月22日

盛岡

昨日は盛岡劇場にて花立純さんのライブでした。前に行ったのは10年近くも前になりますね。懐かしいです。

台風がきており、夜は風が強かったものの、朝には進路が逸れていたようでよかったです。

そして今日は北田さんのセッションにきています。
posted by Motty at 22:50| Comment(0) | 日記

2011年09月20日

しわよせ

月末にかけて忙しい日が続きます。
明後日は盛岡です。今年に入ってから盛岡に宿泊する機会が増えていますね。お隣なので気軽で良いです。まだまだ行った事のない場所がたくさんありますので、こういった機会を使って見て回りたいです。

来週にはジャムナイトのメンバーによるライブです。千田君と一緒にジャズのライブをやるのは初めてですね。練習しましょう。

よし。疲れたので寝ます。
posted by Motty at 01:33| Comment(0) | 日記

2011年09月17日

グルーヴ

グルーヴ感というのは、なかなか言葉でうまく説明できません。しかし、音楽にとってかなり重要な部分を占めていると思います。プロならばリズムや音程など合っていて当然です。それ以上の部分を求められるのでしょうね。

どんなに細かい事を演奏しても、どんなに難しい事をしていても、グルーヴ感の無い演奏は聴いていて全く気持ちよくありません。
また技術的に難しい演奏も、終始そればかりではやがて飽きてしまいます。それをいかに活かすかという流れも重要です。そのさじ加減がとても難しいのだと思います。

そもそも、そういった部分はその人のセンスなのです。自分はこれが良いと思って演奏しても、他の人が聴けばそうではないかもしれません。また他の人は良いと思って演奏していても、自分は全くそう思わないかもしれません。

ですが、大多数が良いと思う演奏というのは確かに存在します。

全然まとまりませんね。色々考え始めるとますます難しいです。
posted by Motty at 23:21| Comment(0) | 日記

2011年09月16日

嫌い

世の中、考えてみると嫌いな物がたくさんあります。嫌いというほどじゃなくても、好まないという感じの物です。

私の立場で書くと色々と問題がありそうなので、音楽的な事はやめておきます。こう見えても音楽の好みは結構はっきりしているとだけ言っておきます。
食べ物だと、生みそ系の食べ物がだめなんです。みそたんぽとか、ジャージャー麺とか、もろきゅうとかですね。でも、味噌汁とか味噌鍋とか、そういった物は好物です。最近はみなくなりましたが、なんにでもカレー粉を混ぜるのも嫌いです。カレーはカレーだからこそおいしいのです。

そして、なによりまじめでは無い姿勢が嫌いです。いつぞやのセッションでは、足を組んでピアノに座り、それでいて演奏の適当な方がいました。セッションですから、上手い下手があるのはしょうがないのです。ですが、どんなに上手くても、どんなに下手でも、まじめに演奏をしてくれないのはとても悲しいものです。また、そんな人とは一緒に演奏しても楽しくないのです。

先日の石巻での慰霊祭、小沼さんの姿勢にはとても感銘を受けました。数多くステージを見てきましたが、人の心を打つというのはこういう事なのだと改めて思いました。演奏も、言葉も、それに向かう姿勢も、どれか一つで十分なのかもしれません。がしかし、それらを併せ持つ事でさらなる感激を人に与える事が出来るのだとも思います。
posted by Motty at 22:59| Comment(0) | 日記

2011年09月15日

年末進行

油断するとすぐブログに穴が空きます。

まだまだ残暑厳しいですが、そろそろ年末に向けても色々動き出しています。来月は小沼さん達のツアーがありますし、11月は演奏がぼちぼち入ってきています。12月もクリスマス周辺で動きがありそうです。うかうかしているとあっという間に今年も終わってしまいますね。

今年は例年以上に充実していますし、演奏も生活も肩の力が大分抜けたような気がします。まだまだやれそうですね。がんばります。
posted by Motty at 23:58| Comment(0) | 日記

2011年09月12日

演奏諸々

週末はたくさん演奏できました。振り返ってみます。

まずは土曜日、仙台駅前にあるエデンという一角でお昼過ぎから演奏しました。周りがビルに囲まれているのですが、そこだけ平地でとてもおしゃれな空間になっていましたよ。そして西公園こけし前に移動し、ゴスペルグループのSuper Impressionでドラムを叩きました。なんだか会場に設置していたドラムを使用するにあたり紆余曲折ありましたが、なんとか無事終える事ができました。事前打ち合わせは重要ですね。
その後は、トランペット沢野さんがサポートしていたスウィングカーニバルin榴ヶ岡へ向かってみましたが、残念ながら終わった後でした。沢野さんが吹くハイトーン聴きたかったなあ。
そして夜はアドリブにてセッションです。フロントがトロンボーンばかりという貴重なセッションになりました。仙台の清水君や、八戸のNattyさん、後は神奈川から来ていたという方達も加わり大いに盛り上がりました。色々勉強になりました。

日曜日は午前中から岩沼へ向かい、オールドカーフェスティバルで安田智彦ビッグバンドの演奏でした。昨年から始まったイベントですが、その時に主催された方が震災により亡くなってしまったようです。それでも今年こうして開催できた事で、復興へ向けた岩沼のみなさんの結束を垣間見る事ができました。ご冥福をお祈り致します。
それが終わるとそのまま石巻へ向かいました。宮殿寺という曹洞宗のお寺で慰霊祭がありました。その余興として、小沼さんのギターソロライブがあったのです。私もそのお手伝いと、少しだけ一緒に演奏させてもらいました。それ以上は語る言葉もありません。
法要も出席させてもらいました。ろうそく一つ一つのあかりがとても身に染みました。

そして今日、朝は石巻の街中を少し散歩してから帰路へ。十文字のお寺に立ち寄り、10月に開催されるイベントの打ち合わせをし、そのままレッスンへ。やっと帰宅。

ただいま。
posted by Motty at 22:37| Comment(2) | 日記

2011年09月10日

仙台

昨日から仙台へ来ています。なんだかんだで定禅寺ジャズフェスへは毎年参加させてもらっていますね。規模が大きく、会場数も参加者も多く、盛り上がっています。
毎度、仙台に来るとほぼ必ず行くお気に入りのお店があるのですが、今回もやっぱり行っちゃいました。おいしいです。

今日は日中に、定禅寺ジャズフェスのステージではありませんが、エデンという所で演奏する予定です。後は15時20分から西公園こけし塔でゴスペルのバンドです。

それが終わると何もないので、色々と見てまわる予定です。
夜は20時30分からアドリブというお店でセッションがあるので遊びに行きますよ。

では、いってきます。
posted by Motty at 09:53| Comment(0) | 日記

2011年09月07日

振り返る

2日間、だらだらと振り返ってみます。

3日(土)、朝から仕込みです。私はステージを担当しているので、ドラムのチューニングをしたり、マイクやモニターのセッティングをしたりです。そして12時からはトッパーのhalosです。イベントの最初にも関わらず、たくさんのお客さんにお集まり頂いてとてもうれしかったですね。演奏も気持ちよくできました。
その後は転換やらなにやらでばたばたです。15時からは安田さんセッションでした。トランペットの沢野さんや大輔くんもシットインしての演奏です。私も最後に一曲ドラムを演奏させてもらいましたが、とても楽しかったですね。
そして17時からはブラスフェスタへ移動し、グルーヴィンハードの演奏でした。終わるとそのまま千秋公園へ戻り、今度はセッションのセッティングです。このセッティングが毎年一番大変なのです。今年はたくさんの人に参加して頂いて盛り上がりました。もちろん小沼さんやTOKUさんも一緒ですよ。

打ち上げは夜中まで。


4日(日)、2日目なのでステージのセッティングや調整はほとんどありません。なのでそこはすべておまかせして、私はMotty sessionのリハーサルへ。みんなで音を鳴らした瞬間から、とても良かったのです。私のオリジナル曲にハーモニーをつけてくれたり、曲の雰囲気を即座に感じてくれたり、流石です。みなさんのオリジナルもとてもよくアレンジされていました。
それが終わるとすぐに会場へ駆けつけ、ステージ仕事です。ステージ仕事はなかなか他の人にまかせられません。ですが、そろそろ後釜が欲しいところです。
14時からはMotty sessionでした。本番は本当に楽しかったです。東北にも良いミュージシャンがいることを、みなさんに紹介できてうれしく思います。沢野さん、大輔くん、林くん、北田さん、岩谷くん、今村くん、ありがとうございました。千秋公園のみならず、他の所でもたくさん一緒に演奏したいですね。

16時からはブラスフェスタへ移動、安田智彦ビッグバンドの演奏でした。たくさん吹いた気がします。急遽、大輔くんも入り熱いソロを吹いてくれました。また、グルーヴィンハードからトランペット赤沼さんも入りましたが、とても良い経験ができたのではないでしょうか。グルーヴ感、スウィング感など、学ぶ事はたくさんあります。

またまた千秋公園へ戻ります。ちょうど小沼さんトリオの演奏が始まるところでした。そしてまたセッションのセッティングです。頭を悩ませます。今回のセッションでは急遽私がMCを担当しましたが、普段こういったところで喋る事がないのでとても緊張しますね。
セッションが楽しかったのは言うまでもありません。仙道さんのグルーヴ感、竜太さんのぐいぐい攻めるベース、小沼さんの多彩なギター、北田さんの遊ぶピアノ、大輔くんの鋭いトランペット。楽しい時間はあっという間です。本当はもっともっと演奏していたいし、聴いていたいのですが、引き際もまた大切な事でしょう。

打ち上げは朝方まで。


来年に向けての課題もたくさんでてきました。どのようなイベントにするのが一番良いのか、実行委員のみんなで考えていきたいです。もちろん、予算の問題、人員の問題、時間の問題等々、すべてが無限にあるわけではありません。
今の世の中、すべてに完璧が求められている気がしてなりません。もちろん完璧を目指すのですが、至らない点も多々あります。そんな中たくさんの人にご協力、ご理解頂けてとてもありがたいです。また来年もより良いイベントになるようがんばります。

ありがとうございました!
posted by Motty at 12:27| Comment(2) | 日記

2011年09月05日

抜け殻

千秋公園ジャズインプレッション、2日間無事終わりました。ありがとうございました。
心配していた台風も、風が少し強かったものの晴天でした。

秋田出身や、東北出身のミュージシャンに焦点をあてていますが、今年もとても良いステージになったと思います。

ひとまず、今は一旦ゆっくり休もうと思います。みなさんありがとうございました。
posted by Motty at 22:21| Comment(0) | 日記

2011年09月02日

いよいよ

準備に取り掛かっています。今年も楽しい2日間になる事でしょう。

昨日は上原ひろみとケニーバロンのトリオを見に行ってきました。とても素晴らしいです。特にケニーバロントリオが素晴らしく、インタープレイと心地よいリズム感、ジャズの良い所がすべて詰まっているような演奏でした。

よし、ではがんばります。
posted by Motty at 12:59| Comment(0) | 日記