2011年06月30日

リズム

音程、音色、リズム、和音、等々音楽を決定付ける要素はたくさんあると思いますが、最近はリズムが私のテーマになっています。

ドラムでも、トロンボーンでも同じなのですが、熱くなるとついついリズムがよれたり、荒くなったりする事がかなりあります。また、うまくできない部分をリズムでごまかそうとして、結果よれよれな演奏というのもありがちです。
そういった部分が多少の味になることもあると思いますが、例え完璧なリズムを目指したとしても、熱くなると必ずと言っていいほどそういう部分がでてきてしまうのです。ならば、できるだけ意識して無くしていった方がいいでしょう。また、そういった味も自分で意図的につけられるならなお良しです。

聴いていて気持ちの良い演奏というのは難しいですね。
posted by Motty at 13:01| Comment(0) | 日記