2010年01月22日

音の響き

練習スタジオでもライブハウスでも、音の響きがまったくない所は結構あります。音洩れを防止したりすると、どうしてもそういう風になるのでしょうが、なかなか苦手だったりするのです。

自分の音が聴こえすぎて、とても下手になったように感じてしまうのです。それが本当の自分の実力なのでしょうが、それにしても木の響きや部屋の鳴りがないというのはどうしても違和感を感じてしまうのです。

ですが、上手い人はどこでだってきっちりと実力を出し切りますね。もっと丁寧に演奏しなきゃいけませんね。
posted by Motty at 23:02| Comment(0) | 日記