2009年12月31日

お世話になりました

今年は115本のライブをしました。
YAMAHAの講師を始めたのが一番大きな出来事でした。それによって、ドラムと向き合ういい機会になりました。練習も今まで以上にがんばれたと思います。
それと同時にトロンボーンの演奏も少し変化があったと思います。リズム感や、確実な演奏をするという部分でしょうか。

若い方達とのコピーバンドでも、たくさん勉強させてもらいました。自分の演奏はもちろん、演奏全体をまとめたり細かい部分を見つめなおしたり。そして、なにより単純に楽しむという事。

今年もたくさんの人にお世話になりました。ありがとうございます。
また来年も1年よろしくお願いします。
posted by Motty at 19:28| Comment(0) | 日記

2009年その2

7月(6本)
halosのサポートベースがかずや君に変わりまして、初めてのお披露目でした。また、新日本海フェリーの就航10周年イベントとして、苫小牧行きのフェリーで演奏させてもらいました。すごく揺れたのを覚えています。

8月(12本)
スターバックスで演奏させてもらったり、盛岡すぺいん倶楽部へ小向萌さんのライブで演奏させてもらったり、色々と動きました。
竿燈期間中にもたくさん演奏させてもらいました。FM秋田25周年記念として、ヴィブラフォン浜田さん達と共演させてもらったのもこの月です。たくさんのライブに関わらせてもらいました。

9月(11本)
なんといっても、毎年開催されている仲小路ジャズフェスティバルです。感動的でした。菅田さんと小沼さんのデュオがとても印象に残っています。定禅寺ジャズフェスやPMAといったフェスでも演奏させてもらったりと、忙しかったです。
スティーブガッドと、MJQも見る事ができました。とても良い刺激です。
YAMAHAの講師として体験レッスンを始めたのもこの月です。

10月(11本)
久しぶりにhalosで東京ライブがありました。また、鴉との2マンライブもとても楽しかったですね。五城目で行われている高性寺Jazz Impressionにも参加させてもらいました。秋晴れに落ち葉が舞い散る、とても良い雰囲気でしたね。
8ottoのPAとして、一緒に盛岡へ行かせてもらいました。少しライブ活動はお休みする見たいですが、きっとまた東北へ来てくれることでしょう。

11月(9本)
halosの自主イベントを新宿JAMで開催しました。飲みました。
和田君の研修先である、NTT東北病院へも行きましたね。白衣を着ていると急にお医者さんに見えてくるから不思議です。

12月(14本)
師走らしく、色々と忙しい月でした。鹿角へ行ったり、東京へ行ったり、AIUのカフェで演奏したり。
また、ジャムナイトのメンバーで初めて自主ライブをしました。
posted by Motty at 18:52| Comment(0) | 日記

2009年その1

今年も振り返ってみます。2009年。

1月(8本)
新春セッションに始まり、和田君セッション、北田さんセッションと、セッションが多い月でした。また、YAMAHAの講師になるべく試験を受けたのも1月でした。

2月(11本)
halosのアルバムが発売でした。また、ジャムナイトにベーシストさちや君が来てくれるようになったのもこの月です。
笠松病院で演奏をさせてもらったり、AIUで演奏させてもらったり、外での演奏も多かったですね。

3月(15本)
YAMAHAの研修が静岡であったり、halosのツアーがあったりと、遠征が多かったです。勝間君や和田君をはじめとする、ジャズ研のメンバーが卒業してしまいました。みんな元気かなあ。
本気で遊ぶコピーバンド「SWINDLE BAND」を始動したのもこの月でした。

4月(5本)
ライブの数が一気に減りました。ヴォーカル発表会で演奏させてもらいましたね。20曲近くを覚えて演奏するのは大変でした。充電ついでに、新しくネットゲームを始めました。

5月(5本)
この月も充電期間です。セッションばかり。

6月(8本)
SWINDLE BAND第2弾、この時はラルクのコピーをやったんですね。とても難しく、苦戦したのを覚えています。
また、仙台の岩谷君、岸川君と接触できたのもこの月です。他にもNO NAME HORESESをみたり、神保さんをみたり、たくさんのライブを見た月でもありましたね。

続きは後半へ
posted by Motty at 18:22| Comment(0) | 日記