2009年11月22日

言葉の力

言葉は、時に暴力になります。それによって、周りに迷惑をかけることだってありますし、人を傷つける事だってあります。自分では何気ないつもりで放った言葉でも、受け取る人によってはそれだって暴力になり得ると思うのです。

本来、こうして文章を書くこと自体がミュージシャンとしては間違いなのかもしれませんが、ライブ情報だったり、自分の普段考えている事だったり、ブログを通して万人に伝えやすい環境が整っていますので、有効に利用させてもらっています。
そんなブログですが、有名、無名に関わらず、しばしばトラブルの種になっていますね。それは、文章の内容であったり、画像の内容であったり、それらが発端となる事がほとんどでしょう。また、そのほとんどは何気ない一言であったり、無知故に書いてしまった内容であったりするのではないでしょうか。そういったブログ炎上というのは、ここ数年で結構な量になると思います。

音楽を生業にしている、または志している人であれば、誰しもが「自分は真剣に音楽に向き合ってる」と思っている事でしょう。もちろん、自分もその一人です。
音楽に向き合いたいからこそ、普段のブログや言動にはとても気をつけています。音楽以外の事でトラブルに巻き込まれるのはできるだけ避けたいのです。そのトラブルにより、演奏の機会を失ったり、練習に支障をきたしりしたらやぶ蛇です。

極端に言うと、ブログをやめてしまうのが一番なんでしょうね。しかし、ライブ情報を伝えたいですし、たまにこうして自分の考えも伝えたいですし、近況も伝えたいです。そんな中で、何が大切な事なのか見失わないようにしたいです。
posted by Motty at 04:34| Comment(0) | 日記