2008年09月30日

ジャムナイト

今日も絶賛開催中です。
っといっても今来たところですよ。今までお客さんとして来てくれていた方がギターを持ってきてくれました。

楽しみです。
posted by Motty at 21:52| Comment(0) | 日記

2008年09月29日

ゆるゆる

レッドハウスにて、女の子ボーカル特集でした。最後の「tie」しか見られませんでしたが、とてもゆるやかでいい空間でした。お酒も相まって気持ちよかったです。
そのまま打ち上げになだれこんだのですが、そこでの演奏も良かったんです。なんといっても、志麻さんの引き出しの多さにビックリです。そして、音感がとてもいいんですね。こういった潜在的な部分はライブを見ても分からない事が多いので、うれしい発見です。

そして、今朝激しい腹痛で目が覚めました。二日酔いではないのですが、原因わかりません。

なぜか、お腹が痛いときって意味もなく謝ってしまいます。その時も例に漏れず。
posted by Motty at 21:36| Comment(0) | 日記

2008年09月28日

秋晴れ

今日は晴れていてとても気持ちが良いです。

いつもお世話になっているレッドハウスで、今日の夕方18時半からイベントがありますよ。出演者のボーカルが全員女の子のイベントです。もちろん、限定カクテルも用意していることでしょう。

出演は、ナナ・志麻・千仁・tieです。お暇な方は是非。私も用事が済んだら顔を出そうと思っていますよ。
posted by Motty at 16:17| Comment(0) | 日記

2008年09月27日

久々

演奏予定のない週末です。ゆっくりさせてもらいます。

そういえば、秋田のタウン誌「アンドナウ」に私が掲載されていますよ。先日の仲小路ジャズフェスティバルやPMAの時の写真に合わせて、少しだけインタビューも載っています。
見かけたら見てやってください。
posted by Motty at 17:26| Comment(0) | 日記

2008年09月26日

昨日は

久々にジャズ研で練習させてもらいました。
今日はカフェブルージュにて、ドラム勝間君が演奏しているはずなのですが、私は用事がありいけず。残念です。来月こそはと思っているのですが、どうやら来月も無理そうです。

そういえば、小沼ようすけさんがまた来秋されるそうです。今度はソロツアーですよ。10月6日(月)Studio Bar yokkeにて演奏です。2部入れ替え制です。詳しくは、yokkeのホームページをご覧ください。
http://sbyokke.jugem.jp/

あとは、先日定禅寺の時に見たmegさんも来秋しますね。10月9日(木)に、文化会館小ホールです。さらに11月13日(木)には、京都のトロンボニストTommyさんが再びキャットウォークに来てくれます。これらも楽しみですね。
posted by Motty at 19:39| Comment(0) | 日記

2008年09月25日

練習

そういえば、夏の間は秋大ジャズ研に顔を出していませんでした。忙しさも大分落ち着いたので、そろそろまた一緒に練習させてもらいましょうかね。
posted by Motty at 17:17| Comment(0) | 日記

2008年09月24日

ライブに価値を

これだけパソコンが普及し、家で気軽にCDをコピーしたりダウンロードしたりできる時代になると、それらにどれだけの価値があるのか疑問に感じてきます。昔は大事なお小遣いをはたいて好きなCDやカセットを買い、それを何度も何度も繰り返し聴いたものです。
さらに昔になると、レコードを再生する機械が買えない時代です。音楽を聴くためには、音楽専門の喫茶店やバーに行って聴いていたそうです。そして、そこには当然音楽好きが集まりますし、そこに情報が溢れるのです。

今では、気になった人がいればすぐにインターネットで検索できますし、試聴だってすぐできます。ひょっとしたら、どこかで全曲ダウンロードすることもできるかもしれません。つまり、CDに価値がほとんど無くなってしまったのです。

そんな時代だからこそ、ライブでの生音に価値があるのだと思います。
posted by Motty at 20:42| Comment(0) | 日記

2008年09月23日

ジャムナイト

今日は祝日ですが、いつも通りジャムナイトはやっていますよ。

最近、季節の変わり目のせいか、くしゃみ鼻水が止まりません。これまたなかなか苦しいんですよね。
昔からの体質なのでしょうがないんです。治るのを待ちましょう。
posted by Motty at 20:48| Comment(0) | 日記

2008年09月22日

ライブ

昨日はなかなかタイトなスケジュールでしたが、なんとか間に合ってよかったです。

小坂町ワイン祭りでは、地元の方達とビッグバンドのアレンジを一緒に演奏したりしまして、これがまた楽しかったのです。サックスソリの分厚い響きが最高に気持ちよかったです。次回はちゃんとビッグバンドを組みたいという野望があるようです。実現して欲しいですね。

秋田市に帰って来て、halosのライブでした。今回はトロンボーンでの参加でした。これまた、音の響きがとても気持ちよかったですね。こういう小編成での演奏や、いつもと違うアレンジに挑戦するのはとても刺激になります。

夜は辛いものを食べて、お酒を飲んで帰宅です。
辛いもの、お勧めのお店があったら教えてください。大好きです。
posted by Motty at 18:34| Comment(0) | 日記

2008年09月21日

小坂町

今日は朝から小坂町のワイン祭りに来ています。天気もなんとかもっていますよ。ひと安心です。

これから2ステージ演奏させてもらって、スウィンドルのhalosライブへ向かいます。果たしてどんな演奏になるのか楽しみです。
posted by Motty at 11:52| Comment(2) | 日記

2008年09月19日

帰り道

現在帰路についています。

昨日は下北沢BASEMENT BARでのライブ、楽しませてもらいました。おもしろい造りのライブハウスでしたね。
東京でのライブは3月以来でしたが、前と同じくエンジニアの松岡さんと篠原さんと、今回はThe jerryのゆうた君まで参加して高円寺で打ち上げです。ライブハウスの打ち上げにも参加したかったのが、今回は私の都合により断念。

楽しい時間に後ろ髪をひかれながら、阿佐ヶ谷MANHATTANというお店の深夜セッションに参加してきました。なんと、1時〜4時位まで。さすが眠らない街、東京。
みんな上手いなあ。色々と勉強させてもらいました。

そして現在ピアノ宮崎君を送りついでに、近くの温泉で一息ついています。きれいで落ち着く所ですよ。

では、秋田まで一踏ん張り。
posted by Motty at 17:21| Comment(2) | 日記

2008年09月18日

いつもながら

ぼちぼち運転交代です。寝て起きれば東京かなあ。

セッションのお店も決まりそうです。楽しみですね。

気分転換に6号線を走りました。海沿いっていいですよね。
posted by Motty at 06:50| Comment(0) | 日記

2008年09月17日

東京へ

明日の東京ライブへ向けて、今日の夜に出発します。長々と下道。
高速道路を使うより、下道のほうが景色に変化があり楽しいのですが、いかんせん東京までだと距離がありすぎます。軽く10時間以上は走るんですよね。でも、意外と嫌いじゃないです。

下北沢BASEMENT BARは初めて行くライブハウスです。楽しみ。

ライブが終わったら、どこかのセッションに顔を出そうかなと計画しています。インターネットで調べていると、どうやら夜中のセッションもちらほらある様子。さすが東京。
どこかおすすめのセッション情報があれば教えてください。参考にさせてもらいます。
posted by Motty at 14:40| Comment(0) | 日記

2008年09月15日

ただいま

帰ってきました。定禅寺ジャズフェス、とても楽しかったです。
仙台に着いて早々、PVPの演奏を見に行き、牛嶋としこさんを見て、タイアップステージで近藤和彦さん率いるバンドをバックに歌うmegさんを見て、SYSプロジェクトを見て、そして偶然友人に会って、と忙しかったです。

infiniTの演奏はとても楽しくできました。打ち上げも楽しかった。これからもよろしくお願いします。

演奏後に声をかけてくれた方がいたのですが、そういうのがとっても活動の励みになります。これを機会に是非また見に来てくださいね。

来年の仲小路ジャズに向けて参考になることも多かったです。実りのある1日でした。
posted by Motty at 19:26| Comment(5) | 日記

2008年09月14日

終了

終わりました。とても楽しかったです。
たくさんのあたたかいお客さん、スタッフ、メンバーにかこまれて幸せです。

ひとまずビール。
posted by Motty at 21:05| Comment(2) | 日記

まもなく

19時40分からの出番です。定禅寺ビル前、盛り上がっていますね。楽しみです。

色々と見て回って大満足です。
posted by Motty at 18:41| Comment(0) | 日記

出発

ただいま出発です。
友人、徳原さんから借りたドラムは、枯れた音が最高に気持ちが良いですね。ラディックのヴィンテージですよ。今回のようなブラスロック・ジャイヴ系には最適だと思います。ありがたい。ドラムが変わると、なぜかいつもと同じシンバルやスネアの鳴りも変わったように聴こえるから不思議です。

ところで、「出発」と変換しようとすると「departure」と変換されるこの携帯電話はなんとかならないのでしょうか。気を利かせているつもりなのでしょうが、それこそ余計なお世話です。

でも、きっと世の中にはこれが便利な人もいるのでしょうね。
posted by Motty at 11:32| Comment(0) | 日記

定禅寺

これからさらっと練習して向かいますよ。何年ぶりでしょうか。かなり久しぶりです。

楽しみですね。
posted by Motty at 09:00| Comment(0) | 日記

2008年09月10日

さらにライブ情報

今後のライブ情報を。

9月12日(金)に山王リッシュブールにてジャズライブです。食事とワイン付きで6000円ですよ。演奏は19時位に開始予定です。
9月14日(日)は仙台の定禅寺ジャズフェスに参加してきます。infiniTという秋田で活動しているブラスロック系のバンドですよ。ドラムを叩かせてもらうことになりました。
9月21日(日)の日中は小坂町の公園にてワイン祭りです。リッシュブールにて演奏しているメンバーでの参加です。
さらに夜はhalosのライブがスウィンドルであります。この日はボーカルギター、ベース、トロンボーンのトリオでいこうと思います。

まだ先の話ですが、11月には和田君の復活ライブをしようと思っています。ドラムの勝間君もそうですが、今年度で卒業してしまい秋田から離れてしまうのです。最後まで少しでも多く一緒に演奏したいと思っています。機会を作りますよ。よろしくお願いします。
posted by Motty at 15:04| Comment(0) | 日記

今後

っという感じで今年の仲小路ジャズフェスティバルも終わったのですが、早速来年の開催に向けて方向性や展望を決めていかなければいけません。
至らない点もかなりありましたし、反省点もいっぱいです。もちろん出演者も検討しなければなりませんし、その点で今年は失敗したと感じている部分もあります。

今回も大成功と呼べる位だったと思いますが、成功を重ねていくと良い人も悪い人も集まってくると思うのです。きちんと見極める目を持ちたいと思います。
posted by Motty at 14:53| Comment(2) | 日記

9月7日編

2日目は少し寝坊しました。しかし、会場に着いたらほとんどスタッフがいませんでした。ほっとする反面、みんな疲れてたんだなと妙に実感です。

この日は1日目と打って変わってほとんど演奏しっぱなしなのです。まずは、今日のゲストであるスライドハンパモンのみなさんと合流し、若干のリハーサルをします。リーダーの西村さん以外はほぼ初めて顔を合わせるメンバーでした。音を合わせてみると、みなさん上手くてびっくりです。音のまとまり、アドリブのフレーズ、細かいパッセージなど、とても気持ちよかったです。そんな中に混ぜてもらえるのが幸せです。

怒濤の本番開始です。はじめはスライドハンパモンで13:30からのステージでした。その後、グルービンハードで15:40からのステージです。たくさんのお客さんありがとうございます。さらに、16:30からアンダーフォーとしてのステージですが、総勢7人の大人数で賑やかに演奏させてもらいました。

そして、最後にまたスライドハンパモンで仲小路ジャズフェスのトリを務めました。演奏はとても楽しく、賑やかに、熱く、とても良いステージだったと思います。

そんなこんなで後片付けです。何度もいいますが、手作りなので撤収も手作業です。しかし、準備の時とは違い会場に残っていた方達がお手伝いを申し出てくれたり、さらにはJoelleさんまでお手伝いしてくれたり、感激です。おかげさまで作業はかなり早く終わりました。

私はそのままハンパモンの打ち上げに合流しまして、そこでもまたセッション。自分もそうですが、みなさんよっぽど音楽が好きですよね。これまた楽しい時間を過ごし、真夜中に帰宅です。

これにて2日目終了。
posted by Motty at 14:36| Comment(0) | 日記

9月6日編

いよいよ。本番当日です。
朝早くからステージや楽器のセッティングをします。昨年の経験が効いているのか、会場全体でスタッフがそれぞれ自分の分野を取り仕切って動いているのが印象的でした。誰かに言われなくとも、自分でやるべき事がわかっているという感じです。
そんな中、朝からステージではドラムのセッティングとチューニングです。その傍らではピアノの調律が行われています。

仲小路ジャズフェスティバルは音楽イベントです。以前の標語で「良い演奏は良い環境から」とありましたが、まさにその通りだと思うのです。演奏者達に少しでも気持ちよく演奏してもらおうと、楽器や音にはできるだけこだわっていきたいという気持ちがあります。もちろん、金銭面や時間の面等で叶わない部分も多数あるのですが、自分の手がかけられる所は手を抜くような事はしません。

そうこうしているうちに、「サタナビ」の生放送です。当初の予定ではjoelleさんがカラオケで1曲披露するはずだったのですが、急遽ピアノを北田さんにお願いしまして、デュオでの演奏になりました。本当にありがとうございます。

準備も着々と進み、いよいよ本番です。
吹矢君カルテット、藤田貴光さんオルガントリオ、佐々木大輔君クインテット、スーパーマトリックス、アンダースリー+北田さん+Joelleさん、小沼さんトリオ、みなさん本当に素晴しい演奏をありがとうございました。
最後には私も入れてもらい、秋田オールスターメンバーでセッションを1曲、Joelleさんと小沼さんのデュオが1曲、さらに小沼さんトリオとフロントがサックス明義さん、トランペット大輔君、トロンボーンMottyで1曲演奏させてもらい、1日目のステージが終了しました。

しかし、夜はまだまだ終わりません。そのままキャットウォークにて打ち上げです。毎回恒例になっていますが、打ち上げではセッションもするのです。これがまた楽しかった。みなさん、音が鳴っていてそこに楽器があれば演奏せずにはいられないんですね。本当に心の底から音楽が好きなんだなと感じます。出席していた方達がほとんど帰り、ごくごく身内しかいないような状況でもまだ演奏が続いているんです。そういう部分にとても共感します。

楽しい1日はこれにて終了。
posted by Motty at 14:21| Comment(0) | 日記

感想色々(9月5日編)

週末の出来事を振り返ってみたいと思います。

まずは、準備です。仲小路ジャズフェスティバルは、若者有志とボランティアスタッフで成り立っていますので、会場設営などの準備も自分達の手で行われているのです。9月とは思えない炎天下の中、市内各地からテントを運び入れて組み立てます。日中から始まり、夜の21時位までみんなでがんばりましたよ。
毎度思いますが、ステージが組まれ音が鳴った瞬間というのは、なんとも言えない胸の高まりがありますね。今年も開催できるのだという感動と期待でいっぱいでした。

設営が無事終了し、この日はそのまま北田さんのセッションへ。前日にも関わらず、演奏は大いに盛り上がりました。いつもありがとうございます。
posted by Motty at 13:23| Comment(0) | 日記

2008年09月08日

音楽漬け

秋田市内では土・日と至るところで音楽イベントがありました。
仲小路ではカジュアルアーツフェスタ、日赤跡地ではジャズフェス、大町ではPMA。私は昨年に引き続き仲小路ジャズフェスの実行 委員として関わらせてもらいましたよ。

その2日間は町中に音楽が溢れ、それだけではなくアート・マーケット・エコフェスなど、広範囲の分野が一緒になって市街地を活性化しようとがんばっているのです。

ひとまず、片付けがやっと終了です。感想はあとでゆっくり。
posted by Motty at 19:34| Comment(0) | 日記

2008年09月03日

ジャズフェス

いよいよ今週末は仲小路ジャズフェスティバルです。それに向けて忙しくなってきました。それが終われば定禅寺ジャズフェスティバルもあります。それが終われば小坂町のワイン祭り。夏よりも秋に野外イベントが多いんですね。

がんばります。
posted by Motty at 14:41| Comment(0) | 日記